無添加ドッグフード

MENU

新しい家族(愛犬)が我が家にやってきた!

新しい家族の一員が増えることは嬉しいことですよね。

 

大人しいワンコからやんちゃなワンコまで性格は様々ですが、家庭が明るくなることは間違いないでしょう♪

 

 

 

僕は今飼っているアリス(シェルティーメス)は、2代目のワンコになりますが、家にお迎えした時は、とっても嬉しかったです(^-^)

 

何度もブリーダーさん宅を訪れて、やっと我が家に迎え入れることができたのですからね♪

 

ただ、やはり慣れていたブリーダーさん宅から我が家になってきた時は不安そうでしたけどね(汗)。

 

 

 

室内をくんくんと嗅いで物色したり、何かと落ち着かない様子でした。

 

それもそのはず。

 

 

 

ブリーダーさん、両親、兄弟、姉妹がいなくなってしまったのですからね。

 

ワンコに限らず、誰でも不安に思うでしょう。

 

 

 

けれども、アリスは数時間ほどで我が家に慣れることができたみたいです

 

さすがは、やんちゃなアリスといったところでしょうか(笑)。

 

 

 

お水もチョロチョロと飲んでおしっこをして長旅に疲れてしまったのかスヤスヤと眠ってしまいましたからね。

 

 

ちなみに、サークルやゲージは用意していませんでした。

 

 

 

室内飼いですし、母親が家にいましたからね。

 

母親がいない時も、誰かが家に居る状況でしたからね。

 

 

 

「トイレのシーツ」「子犬用のドッグフード」「子犬用のおやつ」「おもちゃ」など必要最低限のものは揃えておきましたので、何かに困るということはありませんでしたよ。

 

ブリーダーさんから色々とアドバイスをしてもらっていましたからね!

 

 

 

犬を迎える準備さえ、きちんと用意しておけば、それほど問題が起こることはないと思います。

 

僕の家では子犬の時から放し飼いでしたが、ご家庭によっては「サークル」や「ゲージ」があった方が良いかと思いますね。

 

 

 

出かける機会が多いという方は、必要だと思います。

 

子犬は好奇心が旺盛ですから、目を離してしまうと危険なことをしてしまう可能性がありますからね。

 

 

小さいリスクでも、子犬にとっては大きなダメージとなる場合もありますので、リスク回避のためにもサークルやゲージは用意しておいたほうが良いでしょう

 

 

 

家族として迎え入れてあげたワンちゃんには、愛情をたっぷりと注いであげてくださいね。

 

時にはいたずらをすることもあるとは思いますが、許してあげてください。

 

 

 

 

それでは、幸せな家庭が築けることを僕とアリスが心よりお祈りしています。