無添加ドッグフード

MENU

ワンちゃんを飼うなら専門のブリーダーさんがオススメです!

これからワンちゃんを家族の一員として迎え入れたいと思っている方も多くいらっしゃるでしょう。

 

可愛いワンちゃんはたくさんいますからね!

 

 

 

僕は小学生低学年の頃は団地に住んでいたので、犬を飼いたくても飼うことができませんでした。

 

今は、アパートで飼うことができたりしますが、少し前まではワンコを飼うことができなかったんですね。

 

動物が大好きな僕ですが、一番飼いたいと思っていたのは犬でした。

 

 

 

団地に住んでいた頃は、ハムスター、モルモット、ジャンガリアン、イグアナなどなどたくさんのペットを飼っていましたね。

 

大きなカエルやメダカや金魚なども飼っていましたよ。

 

 

 

それで、犬を飼うことができたのは中学1年生になってからです。

 

新しい家(一軒屋)に引っ越してからずっと飼いたいと思っていたシェルティーを飼うことができました!!!

 

ものすごく可愛くて、家族全員メロメロでしたよ(笑)。

 

 

 

 

シェルティーを飼いたいと思ったのは、友達の家にいたシェルティーがとっても可愛かったからです。

 

シェルティーの他にも、色々なワンちゃん達を飼っている家庭がありましたが、その中でもシェルティーに惹かれていたんですね(^^)

 

 

 

それで、譲ってもらったのが近所さんの紹介で教えてもらった「ブリーダーさん」からでした。

 

その方は、シェルティー専門の有名なブリーダーさんでした。

 

 

 

赤ちゃんがたくさん生まれていましたが、その中で我が家で飼ったのが「一番体が小さいブルーマールのシェルティー」でしたね。

 

シェルティーは小型犬ですが、その中でも体の大きさは一回りぐらい小さい子でした。

 

 

 

臆病な性格でしたが、我が家にとっては欠かせない存在でしたね。

 

たくさんの幸せを贈ってもらいましたので、本当に感謝をしています。

 

 

 

ワンちゃんを飼う方法はいくつも考えられますが、一番良いのは「専門の犬種を大切に育ててくれているブリーダーさんから譲り受けること」ですね。

 

犬種に合った最適な環境やしつけのもとで、大事に育てられていますので、体も健康で丈夫です。

 

 

 

今ならインターネットで検索をすれば、すぐに探すことができると思いますよ。

 

今飼っている2代目シェルティーのアリス♀はインターネットを通して、良きブリーダーさんと巡り会えて、譲ってもらいましたからね。

 

ただ、犬の赤ちゃん(パピー)はすぐに生まれるというわけではありませんので、気になったブリーダーさんがいたら直接メールや電話をしてコンタクトを取るのもオススメです。

 

 

 

次はいつ生まれてくるのか教えてくれますし、疑問や気になっている点もわかりやすく教えてくれると思いますよ♪

 

まずは、インターネットで良いブリーダーさんの公式サイトを見つけることが大切です。

 

 

 

検索の仕方としては「犬種の名前 ブリーダー」「犬種の名前 子犬」「犬種の名前 地域名」とかですね。

 

僕は色々なシェルティーのブリーダーさんの公式サイトをチェックしていました。

 

たくさんのブリーダーさんが出てきましたが、チャンピオン犬を飼われている方をチェックしていましたね。

 

 

 

それから、ブリーダーさんの日記やシェルティーの血統なども見ていました。

 

「どんなブリーダーさんなのか?」「どんなシェルティーを飼われているのか?」「コンテストで優勝しているのか?」などの全体像がこれだけでも見えてきますからね。

 

 

 

気になったブリーダーさんの公式サイトを見つけたら、一通り目を通しておくともっと良いと思います。

 

ただ、地域によってはものすごく遠かったりしますよね…。

 

 

 

アリス♀を譲っていただいたブリーダーさんは超有名ブリーダーさんで海外から来ていた方もいましたよ(汗)。

 

僕も片道約2時間、往復で4時間をかけて、何度も見学をさせていただきましたが、割と近かったのだと思います!

 

それよりも、何度も見学をOKしてくれたブリーダーさんには感謝をしたいですね。

 

 

 

ワンちゃんをこれから家族の一員として迎えたいと思っている方はブリーダーさんから譲ってもらうのが一番良いことは自信を持っていうことができます。

 

すぐに飼いたいという気持ちが先行してしまいがちですが、これから何年も何十年も一緒に暮らしていくわけですから、ゆっくりとじっくりと時間をかけて運命の出会いをしてくださいね。