無添加ドッグフード

MENU

犬がおしっこをしてマーキングをする理由について

愛犬とお散歩をしに行くと、おしっこをしますよね。

 

おしっこをするのは、動物の本能ですから、なんの不思議もありません。

 

 

 

ただ、犬はおしっこをすることで「マーキング」という行動も取っているのです。

 

ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、犬に限らず、野生の動物などにも見られる行動ですね。

 

 

 

そこで気になるのが「どうしてマーキングをするのか?」ということだと思います。

 

犬がマーキングをする理由について、まとめてご紹介したいと思いますね。

 

犬と犬とのコミュニケーション
自分の縄張りだと示すため
メスやオスにアピールするため
ストレス

犬がマーキングをする主な理由がこちらです。

 

辺りの匂いをクンクンと嗅いでから、おしっこをしたりするわんこもいますよね。

 

 

それは、コミュニケーションを取っていたり、自分の縄張りに他のわんこがマーキングしていないか確認しているのです。

 

それから、異性を惹きつけるためにもマーキングをします。

 

 

 

マーキングと言っても、様々な理由があるのですね

 

ただ、雨の日なんかは苦労しているようにも思えます。

 

 

 

愛犬と散歩に行った時に、何度も何度も周りの匂いを嗅いでおしっこをしていますからね。

 

雨で地面が湿っていると、匂いがわかりづらくなってしまうのかもしれません。

 

 

 

それから、マーキングをする場所はワンコによって様々あると思います。

 

「電柱」「壁」「木の周り」「草むら」などなど他にも色々な場所がありますよね。

 

中には、人の家前などにマーキングをしてしまうワンコもいます。

 

 

 

トラブルを避けるためにも、愛犬家としての最低限のマナーは守ったほうが良いと思います。

 

人の家の前などにおしっこをしてしまいそうな時は、きちんとしつけてあげることが大切ですね。

 

 

 

そして、室内飼いのワンコはストレスによって家の中でマーキング行為をしてしまう場合もあります。

 

ですから、愛犬のストレスをケアしてあげることも大切です。

関連ページ

犬がホリホリ!穴を掘る(仕草)理由はなに?
家族以上の存在である我が家の愛犬アリス。
毎日、健康でいられるのは無添加ドッグフードのおかげです。