無添加ドッグフード

MENU

犬にも人と同じように、性格や個性があります!

世の中には、色々な人がいますよね。

 

「温厚」「せっかち」「神経質」「真面目」「やんちゃ」「自由奔放」「短気」etc…。

 

挙げたらキリがないぐらいの性格や個性を持っている人がいます。

 

 

 

もちろん、僕自身にも言えることですけどね。

 

そんな人間と同じように、ワンコにも性格や個性があります。

 

 

 

人間では全く同じ性格・個性を持っている人は、ほとんどいません。

 

似たような雰囲気を持っている人がいますが、それでも所々違った個性を持っていたりしますからね。

 

 

 

それは、ワンちゃんにも言えることなのです。

 

同じ犬種であれば、見た目も同じように見えたりしますが、それでも毛色・目の大きさ・目の色などなど違いがありますしね。

 

このことは、ワンちゃんを飼っている方はわかっていることだと思います。

 

 

 

また、犬種によって「人懐っこい性格」「臆病な性格」「勇敢な性格」などといった『犬種によってなりやすい性格』があることは事実です。

 

それは、1つの例で言うと、かつて(今でもそうですが)狩猟犬や牧羊犬として活躍していた遺伝子が、受け継がれているからです。

 

 

 

それから、「生まれ持った気質」「環境」「愛され方」「性別」によってワンちゃんの性格や個性が変わってくるのです。

 

同じ犬種でも、全く同じ環境でワンコが育つことはありませんよね。

 

 

 

愛犬を2匹以上飼われている方でも、もともとの気質がありますし、それによって接し方も変わってきますから、似たような性格になったとしても、全く同じ性格になることはまずありません。

 

 

 

我が家は今、2代目のシェルティーであるアリス♀がいますが、先代のシェルティーとは全く違う性格でしたよ。

 

先代のシェルティーは臆病で怖がりな性格でしたが、アリスはやんちゃで怖いもの知らずな性格ですからね(笑)。

 

どちらのシェルティーも、本当に可愛いです(^_^)

 

 

 

 

世界中を探しても全く同じ性格・個性を持った犬はいないでしょう。

 

可愛いらしい見た目と、個性あふれる性格だからこそ、僕たち愛犬家がワンコに魅了され続けているのかもしれないですね(^-^)

関連ページ

犬は飼い主に似るって本当なの?その理由は?
家族以上の存在である我が家の愛犬アリス。
毎日、健康でいられるのは無添加ドッグフードのおかげです。