無添加ドッグフード

MENU

カナガンドッグフード


イギリス最高級のグレインフリー(穀物不使用)ドッグフードなのがカナガンですね。

 

カナガンは、人工添加物はもちろん使用していないですし、全犬種・全ライフステージに対応しているドッグフードになります。

 

 

一般的にペットフードは犬の年齢によって変えるものですが、カナガンならコレ1つで対応できるのはありがたいですよね。
フード選びって、けっこう迷ったりするものですからね(^_^;)

 

 

カナガンはイギリス生まれで、世界中の愛犬たちから選ばれているドッグフードとして有名です。

 

 

でも、どうしてカナガンはグレインフリー(穀物不使用)にこだわっているのか?と疑問に思いますよね。

 

 

それは、トウモロコシ、大豆、大麦、小麦などの穀物は犬がアレルギーを引き起こしやすいからなんです。

 

そのため、穀物アレルギーをお持ちのワンちゃんを家族に持つ方がまず選ぶフードがグレインフリーなのですね。

 

 

アレルギーを引き起こしてしまう原因は、犬は人間と違い、穀物をしっかりと消化できないからです。

 

 

また、穀物を消化できないのは、犬の唾液(だえき)に「アミラーゼ」というでんぷん質のもの(炭水化物など)を分解する酵素が含まれていないためです。

 

 

これこそが、カナガンがグレインドッグフードにこだわり続けている理由なんです。
市販で販売されているドッグフードは、穀物が使用されているモノが多いのが現状ですけどね。

 

 

その「カナガン チキン」ですが、僕の愛犬にもあげていました!
気になるアリスの反応はとても美味しそうにバクバク・モリモリ食べていましたよ(^O^)

 

 

アリスには、無添加ドッグフードだけをあげてきましたが、その中でも食いつきの良さはトップクラスでした。
一定量を食べ終わっても、「もっとちょうだい!」としばらくその場から動かない状況が良くありましたからね(汗)。

 

 

近所の方が飼っているミニチュアダックスフンドのメイちゃんにもおすそ分けしたことがあるのですが、後で話を聞いてみるとキレイに全部食べていたそうです。
ちなみに、このメイちゃんはドッグフード嫌いだったんですね。

 

 

そんなメイちゃんも美味しく食べきってしまったのがカナガンなのです。

 

 

カナガンの良い所をまとめますと、「グレインフリー(穀物不使用)」と「食いつきが良いドッグフード」であることだと思います。

 

無添加で体に優しいフードでも、しっかり食べてもらえないと効果がありませんからね。

 

 

「カナガン チキン」は、単品もしくはお得な定期コースの注文のどちらかから選ぶことができます。
まずは、単品注文でワンちゃんに確かな効果を実感できたら、お得な定期コースに申し込んでみるといいかもしれません。

 

 

送料は全国一律で420円ですが、5000円以上の購入で無料になります。